top of page
検索
  • masa-en

新宿中村屋の、逸品どら焼です


2024年2月6日(火)

お菓子や中華まん、カレー等で知られる老舗の企業「中村屋」(本社は東京都新宿区)が製造元の、逸品どら焼を買いました。

「こだわり」を感じさせる、金色のパッケージです。

サイズは、やや大きめでした。

「中村屋」の創業は、1901年(明治34年)だそうです。

創業の地は、東京帝国大学(現東京大学)の正門前でした。

そして、1909年(明治42年)に、今の新宿の地に本店を移しました。

明治・大正・昭和・平成、そして令和と、長い歴史を歩んできた会社です。

様々なヒット商品を持つ、日本でも有数の、老舗でしょう。

そんな会社が作った逸品どら焼は、まさに伝統の味と言うか、とても親しみやすく感じました。

あんこ(粒あん)の甘さが、ちょうどいい感じです。

皮の部分も、実に柔らかかったです。

バランスが良く、とても美味しいと思いました。

(厳選した素材で、ていねいに作られた証拠なのでしょう。)

個人的には、益々、新宿中村屋が好きになりました。

    遠藤雅信

閲覧数:7回0件のコメント

Comments


bottom of page