top of page
検索
  • masa-en

「食堂バル スミカ」で、お刺身の定食です


2024年6月29日(土)

「食堂バル スミカ」さんで、昼ごはんを食べました。

とても久しぶりの訪問です。

間が空いたのは、私の体調が悪かったと言う訳ではなく、たまたま行こうと思った時に、お店が臨時休業だったりしたからです。

店長の秋葉勇樹さんは、心から歓迎してくれました。

メニューにはなかったのですが、お刺身の定食を注文しました。

(ちょっと、わがままを聞いてもらった感じです。)

お店の在庫から、カツオ(軽く炙ってある)、サーモン、タコ、鯛の4種類のお刺身を、盛り合わせにして、定食として出してくれました。

サラダやおかずの小鉢も付く、とても豪華な定食です。

どの食材も、本当に美味しかったです。

(旬のカツオと、脂の乗ったサーモンが特にいい味でした。)

量も充分で、すっかりお腹いっぱいになりました。

開店と同時(11時30分)に入店したのですが、その時点で、既にほぼ満席の状態でした。

(予約だけで4組ほど、入っていたそうです。)

開店して、2年とちょっとですが、すっかり地元に定着していると感じました。

この店の良さは、味の良さと店長の人柄だと思います。

今回も、大満足のお昼タイムを、過ごすことができました。

秋葉さん、いつも美味しいものをありがとうです。

    遠藤雅信

閲覧数:5回0件のコメント

Comments


bottom of page