top of page
検索
  • masa-en

千葉駅近くの天ぷらの老舗名店、「神田」でランチです

更新日:2023年9月29日


2023年9月28日(木)

先日、地元で天ぷらの名店と言われているお店「神田」で、ランチの天ぷら膳を食べました。

天ぷらの盛合せに、ご飯と赤出しの味噌汁(具はしじみ)、漬物、サラダ等が付いた定食です。

天ぷらはたっぷりの量があり、どれもカラっと揚げられていて、サクサクした食感でした。

プリプリの海老が2本も付いているのが、とても嬉しかったです。

(天ぷらと言えば、えび天でしょう。)

実に豪華な、天ぷら盛合せです。

さすが、名店と言われるだけのことはあると思いました。

本当に大満足です。

やや硬めのご飯も、天ぷらとよくマッチしています。

(赤出し味噌汁の、濃厚な風味も最高でした。)

素材の良さも勿論ですが、天ぷらを揚げる技術も相当なものだと思います。

更には、ランチサービスなので、お値段も手頃でした。

益々、この店のことが好きになりました。

ランチの時間帯、この店は、かなり年配のご夫婦2人だけで切り盛りしています。

そのせいもあるのでしょう。

限られた数を出し終わると、お店を閉めてしまうようでした。

今回、私が利用した時も、12時30分には閉店になりました。

(早めの時間帯に行って正解でした。)

貴重な、ランチの天ぷら定食を食べることができて、本当によかったです。

遠藤雅信


閲覧数:4回0件のコメント

Commentaires


bottom of page