top of page
検索
  • masa-en

THE SEVEN SWEETS(コンビニチェーン「セブンイレブン」のPB)の、お芋の生ようかんです


2023年1月23日(月)

自宅近くのコンビニ「セブンイレブン」(志津店)で、ちょっと変わったスイーツを買いました。

商品の名前は、お芋の生ようかんです。

製造元は、「十勝大福本舗」と言う、埼玉県入間郡に本社のある会社でした。

普通の芋ようかんは四角くて固まっていますが、これは、「生」の芋ようかんなので、外見からして大きく異なっています。

まさに、「逆転の発想」ではないかとも思いました。

生の芋ようかんは、小さなカップに入っていて、まるでプリンかゼリーのようです。

食べてみると、プルンとした柔らかい食感で、とても美味しかったです。

(新しい食べ物を発見したようで、嬉しく感じました。)

これが、ようかんの「生」なのかと、改めて感動しました。

冷たくて、チュルチュル口の中に入っていくようです。

それでいて、さつまいもの風味はしっかりと残っています。 (確かに、芋ようかんの味わいです。)

個体と液体の中間ぐらいの柔らかさでしょうか?

ようかん部分の下の方は、あんこ(こしあん)になっていました。

とても凝った、和風のスイーツと言えるでしょう。

(「和」でありながら、「洋」の要素も併せ持っています。)

新鮮さも感じられ、心から気に入りました。

    遠藤雅信

閲覧数:0回0件のコメント

Comments


bottom of page