top of page
検索
  • masa-en

日本橋「小洞天」の名物、シュウマイをテイクアウトです


2023年5月1日(月) 日本橋(東京都中央区)に本店のある「小洞天」は、1944年(昭和19年)に創業されました。

「小洞天」と言う店名は、中国に昔あった、仙人たちが住む「楽園」に由来しているそうです。

今でも、とても人気のある中華レストランで、いつ行っても賑わっています。

(近隣のサラリーマン等も、ランチ等によく利用しています。)

銀座三越のデパ地下(地下2階)に、この「小洞天」がショップを出しているので、そこで名物のシュウマイをテイクアウトしました。

1つの箱の中に、実に美味しそうなシュウマイが10個入っています。

大好きな中華惣菜なので、食べるのがとても楽しみでした。

家に帰り、早速、温めて夕ごはんで食べました。

「小洞天」のシュウマイは、1個がとても大きく、味が凝縮されているのが特徴です。

とにかく濃厚な味わいで、最高に美味しかったです。

これこそが、日本一のシュウマイだと思いました。

(昔から、「小洞天」の大ファンです。)

久しぶりに味わう「小洞天」でした。

懐かしさとともに、強い幸福感を覚えました。

まさに、味わい深く本当に大満足でした。

    遠藤雅信

閲覧数:2回0件のコメント

Comments


bottom of page