top of page
検索
  • masa-en

新宿6丁目「キッチン サバナ」の、スタミナライス(両目目玉焼き付)です


2022年2月25日(金)

昔ながらの洋食屋さん「キッチン サバナ」は、新宿6丁目にあります。 ここは、出前もやっています。 まるで、時の流れから取り残されているような印象の、コンパクトなお店と言えます。 まるで、かつての「昭和」の匂いがプンプンするようです。

(「三丁目の夕日」の世界のようです。) このみせは、たまたま、ランチで利用しました。

定食のメニューの中から、スタミナライスを注文です。

そして、両目の目玉焼きを追加してもらいました。 スタミナライスは、白飯の上に、豚バラ肉の生姜焼きが乗っています。 とても、栄養が付きそうです。 甘塩っぱく味付けられた豚肉が、白飯によく合います。 (上品と言うよりも、ガツガツ食べる料理です。) 目玉焼きを付けたのも正解でした。 目玉焼きは、やはり、両目(2個)に限ると思いました。 普通盛りではありましたが、比較的ご飯の量も多くお腹一杯になりました。 美味しくて、とても満足しました。

料理には、素朴感があって、店内はとても家庭的な雰囲気です。 食べ終わり、ほのぼのとした気持になりました。

    遠藤雅信

閲覧数:5回0件のコメント

Comments


bottom of page