top of page
検索
  • masa-en

新宿区戸山の「misato」で、醤油ラーメン(味玉付き)です


2021年9月19日(日)

都営大江戸線の東新宿駅近く(三徳スーパー側)に、「misato」と言うラーメン屋さんがあります。

(店の場所は、「戸山ハイツ」と言う団地の商店街の一角です。) 「香月」で修行した店主が、1人だけで切り盛りしているお店です。

実は、一時期、勤務先のオフィスが、この近くにありました。

その為、よく昼食で、利用させていただいていました。

今は行く機会はないのですが、サラリーマン現役の時代には、とてもお気に入りのお店でした。

ラーメンの味は、醤油・塩・味噌の3種類があります。 でも、最もよく食べたのは醤油ラーメンでした。

間口は広くはありませんが、意外と、奥に長いカウンタ-です。 (席数は、10席程です。) 先ずは、入口の自販機で食券を買うシステムになっています。 店主は、食券を確認すると、手際よくラーメンを作り始めます。 (一連の動作が、実に無駄のない動きです。) ラーメン作りの仕上げとして、最後に、豚の背脂を専用の網に乗せ、チャッチャッと上下に動かして、かけてくれます。 所謂、チャッチャッ系の店と言えます。 (「香月」は、それが売り物のお店でした。) この背脂は、見た目はしつこそうなのですが、実際、口に入れてみると、実にスッキリしていました。 (不純なものが、入っていないからでしょうか?) 背脂が溶け出ると、スープのコクが更に深まります。 麺は細麺で、とてもいい香りです。

シコシコと、実に心地よい食感でした。 (麺は、固めにしてもらうよう、いつも注文していました。) 味付き玉子を、いつもトッピングしてもらうのですが、これが、絶妙な味わいでした。

黄身の部分がトロトロの半熟なのです。 この玉子は、そのままではなく、お湯で温めてから、ラーメンの上に乗せてくれます。

とても、細かい配慮が感じられます。 (店によっては、玉子が冷えていることはよくあるケースですので。)

全体のバランスが良く、実に美味しいラーメンだと心から思いました。

まさに、完成度の高いラーメンとも言えるでしょう。

本当に、好みにピッタリのラーメン屋でした。

だから、とても懐かしいです。 (お店自体は、まだ続いていると思います。) 目立たない場所ではあるので、その分、「隠れた名店」と言えるのでしょう。     遠藤雅信

閲覧数:5回0件のコメント

Comments


bottom of page