top of page
検索
  • masa-en

成田山参道入口の「そば酒房ひぐらし」で、シンプルなざるそばです


2022年1月5日(水)

千葉県の成田山新勝寺周辺には、歴史を感じさせる飲食店(こだわりの店)が沢山あります。

先日、そんなお店の一つ、「そば酒房ひぐらし」を利用しました。

蕎麦だけでなく、お酒も楽しめるお蕎麦屋さんです。 場所は、JR佐倉駅・京成佐倉駅を降りてすぐの所で、成田山新勝寺への参道入口にあります。 (成田山へは、まさに、この店の前を曲がって行くのです。) 細長い構造の建物で、2階がお蕎麦屋さんです。 狭い階段を上がって行くと、そこは、「こだわり」を感じさせる店内でした。 奥がカウンターになっていて、バーのように様々なお酒が並んでいました。 蕎麦のメニューは勿論のこと、特に酒のつまみが充実しています。 (扱っているお酒の種類も豊富です。)

店内のBGMには、軽快なジャズが流れています。

とてもお洒落な雰囲気でした。 (内装等、細かい点にも気配りが感じられました。) 今回は、お酒には目もくれず、ざるそばを注文です。

とても繊細で、上品な食感のざるそばでした。 汁も、濃いめで、ダシの効かせ方が絶妙でした。 お酒もいけるし蕎麦もいける、とてもいいお店です。 (本当に、気に入りました。) また、成田に来ることがあれば、是非、この店を利用したいと思いました。

    遠藤雅信

閲覧数:3回0件のコメント

Kommentare


bottom of page