top of page
検索
  • masa-en

千葉駅近くの町中華、「華蓮」の担々麺です


千葉三越(今は閉店)が入っていた建物近くにある、中国名菜「華蓮」と言う店を紹介します。 (何度か、利用したことのある中華料理屋です。) メニューの数が多く、親しみやすい雰囲気です。

所謂、町中華に分類できるお店だと思います。 (お酒も飲めるお店です。) 麺の単品メニューから、担々麺を注文しました。 すぐに、厨房から手際よく作っている音が聞こえてきました。

(居心地がいいので、待ち時間もさほど気になりません。)

程なくして担々麺が運ばれて来ました。 見るからにピリ辛感たっぷりです。 でも、この辛さがたまらなく美味しかったです。 (後を引く辛さです。) 少し、酸っぱ味も感じられます。 挽肉が柔らかく、実に、奥深くコクのある味わいです。 青梗菜とゆで卵(半分)が具として乗っていました。 シンプルな構成でバランスの良さが感じられました。 これぞ、担々麺の王道と言う印象を覚えます。 個人的には、好みにピッタリの担々麺だと思いました。

    遠藤雅信

閲覧数:7回0件のコメント

Comments


bottom of page