top of page
検索
  • masa-en

千葉県の名産品、イセエビ太郎です


2023年5月11日(木)

「志津ステーションビル」3階にある、千葉県の物産を扱う店で、イセエビ太郎と言うせんべいを買いました。

製造しているのは、千葉県いすみ市大原に本社のある「アルファ」と言う会社です。

パフパフした食感のおせんべいで、海老のいい香りがつけられていました。

加工の時に、特製のイセエビパウダーを使用しているので、イセエビ太郎と言う商品名が付けられたようです。

かっぱえびせんではありませんが、次々に食べたくなり、まさに「やめられない、止まらない」状態に陥りました。

千葉県は、あまり知られていませんが、伊勢エビの生産量が全国2位(全国でのシェア率は18%)です。

(生産量の1位は、本場の三重県です。)

地元千葉県の、新たな味覚を発見した思いです。

イセエビ太郎は、とても美味しかったです。

千葉県産の物産を千葉県内で消費することを、「千産千消」(一般的には「地産地消」)と呼ぶそうです。

もっとがんばれ千葉県!と思いました。

(県の魅力を、更にアピールしてくれることを願っています。)

    遠藤雅信

閲覧数:3回0件のコメント

Comments


bottom of page