top of page
検索
  • masa-en

八千代台駅近く(東口側)の中華居酒屋「朝陽(あさひ)」で、酢豚定食です


2021年12月23日(木)

京成本線の八千代台駅は、東口側が比較的賑やかで、西口側はやや寂しさを感じさせる雰囲気です。

東口には、地元では有名な商業施設「ユアエルム」があります。

銀行(メガバンク)等の支店も、東口側に集中しています。

そんな賑やかな街の一角にある、中華料理の店「朝陽」に入りました。

(お店は、階段を上がった2階にあります。) 店内の雰囲気は、まさに居酒屋そのものです。 そして、麺類や定食類のメニューが、とても豊富なお店でもありました。

(庶民的な雰囲気が特徴のお店です。) 定番メニューの他に、何種類かの日替り定食のメニューもありました。 また、酒のつまみとして使えそうな小皿や一品料理も充実しています。 定番の定食メニューの中から、酢豚の定食を頼むことにしました。

酢豚の中には、肉がたっぷり入っています。 ボリューミーで、なかなかいい味でした。 酢豚の他に、ミニサラダと玉子スープ、デザートの杏仁豆腐も付きました。 (ご飯は、頼んでいないのに大盛です。)

夜には、チューハイ等の飲み放題メニューもありました。 酒飲みには、とてもありがたい店なのでしょう。 今回は定食のみでしたが、すっかりお腹いっぱいになりました。

    遠藤雅信

閲覧数:2回0件のコメント

Comments


bottom of page