top of page
検索
  • masa-en

京成線・千葉中央駅(東口側)近く「とんかつ きみづか」で、ランチ限定のとんかつ定食です


2024年3月29日(金)

先日、用事があったので、京成線の千葉中央駅を利用しました。

(千葉中央駅は、京成千葉駅の一つ先で、千葉県庁の最寄り駅です。)

用事は午前中で終わったので、昼ごはんを「とんかつ きみづか」で食べました。

(「とんかつ きみづか」の場所は、千葉市中央区中央3丁目です。)

昔から営業している飲食店で、地元の人気店のようでした。

広い店内には、テーブル席とは別に、宴会もできるような大広間もあります。

ここの名物の一つは、ランチタイム限定メニューの、ラン豚(とん)定食でした。

せっかくなので、これを注文しました。

とんかつ(70g)がメインの定食で、とてもリーズナブルな価格です。

サラリーマンやOLさんが、日頃のランチとしても、手軽に使えそうだと感じました。

値段の割にしっかりとした定食で、かつの大きさも充分です。

硬めに炊いたご飯や、たくあんのお新香も美味しかったです。

千切りのキャベツも、たっぷり付いていてヘルシーです。

まずまずの満足度でした。

普段は佐倉市で暮らしていると、千葉駅周辺の人の多さには驚かされます。

いろんなお店や百貨店もありますし、会社のオフィスも多いと言えます。

(一応、千葉県の県庁所在地でもありますので。)

人混みにやや圧倒されながら、急いで帰ってきました。

    遠藤雅信

閲覧数:11回0件のコメント

Comments


bottom of page