top of page
検索
  • masa-en

京成本線・志津駅前(南口側)に、パン屋「パピヨン」がオープンです


2022年11月17日(木)

私にとっての最寄り駅、京成本線・志津駅の駅前(南口側)に、先日、新しいベーカリー(焼き立てパンの店)「パピヨン(Papillon)」がオープンしました。

実は、正確には新規オープンではありませんでした。

以前は、もっと駅から奥まった場所で営業していましたが、今回、駅前の好立地に移転してきたのです。

(今回の店舗は、以前、「庄屋」と言う居酒屋チェーンが入っていたスペースの一部です。)

パン屋の規模としては、さほど大きくはありませんが、とてもお洒落な雰囲気のお店です。

さすが、地元顧客のマーケッティングはしっかりやっているのでしょう。

値段がどれもこなれていて、庶民的なパン屋さんでした。

(パンの種類は、比較的多かったです。)

せっかく立ち寄ったので、惣菜パン(サンドイッチ等)を中心に、いろいろ買い込みました。

どれも、とても美味しそうでした。

今回買った中で、特に、アップルパイが一番気に入りました。

2個ずつパックに入れて、販売していました。

中身の具(リンゴ)がどっさり入っていて、とても甘いです。

ちょっと家庭的な感じもして、実に美味しかったです。

これは、主力商品になると確信しました。

駅前にはもう一つ、「プティ」と言う昔からのパン屋さんがあります。

どちらもそれぞれ特徴があるので、これからは迷う機会が増えそうです。

でも、美味しいパン屋さんが増えるというのは、本当に嬉しいことだと思っています。

    遠藤雅信

閲覧数:14回0件のコメント

Comments


bottom of page