top of page
検索
  • masa-en

京成本線・佐倉駅(南口側)近くの「桜美苑」で、豚肉丼です


2022年2月7日(月)

京成本線の佐倉駅近くに昔からある、中華料理の店「桜美苑」で昼食を食べました。

以前から、気になっていたお店の一つです。 そして、今回が初めての入店でした。

店の外観は、まさに地元密着そのものと言う雰囲気です。

(街の風景の一部として、溶け込んでいるようにも感じられます。)

ランチタイムのセット(組み合わせ)もいろいろありましたが、焼肉丼を注文しました。

どんな料理だろうと、楽しみに待ちます。

すると、出てきたのは、チンジャオロース(青椒肉絲)がご飯の上に乗った丼でした。 具沢山のチンジャオリースと、ホカホカでしっとりとした食感の白飯が、実にマッチしています。

コクのある豊かな味わいの汁が、白いご飯に染みています。

実にいい、味のハーモニーを奏でてくれていると感じました。

(まさに、おかずとご飯の相乗効果です。) 香ばしさもあり、とても美味しかったです。

また、機会があれば利用したいと思いました。

    遠藤雅信

閲覧数:2回0件のコメント

Comments


bottom of page