top of page
検索
  • masa-en

ロイズ生チョコレート、オーレです


2024年5月14日(火)

先日、地元の百貨店・そごう千葉店(JR千葉駅と京成千葉駅の2駅に隣接)の北海道物産展に行きました。

開催していたのは、6階催事場です。

北海道の物産展は大好きですが、足を運ぶのは久しぶりのことでした。

(最近、デパートの催事に足が遠のいています。)

予想通りと言うか、会場内はとても混み合っていて、すごい活気に溢れていました。

(実は、この混雑が苦手なのです。)

会場内には、主だった北海道の味覚(グルメ)が勢揃いしています。

その中から、先ずは、ロイズチョコレートのコーナーに行きました。

ロイズチョコの製造元は、「ロイズコンフェクト」と言う、北海道石狩郡当別町に本社のある会社です。

(北海道では、有数の大企業と言えるでしょう。)

ロイズチョコレートの目玉商品は、何と言っても生チョコレートです。

でも、基本的に、北海道以外では直営店(常設店舗)がないので、なかなか買うことができません。

(その希少性が、価値を益々高めている面もあるのでしょう。)

生物で、持ち運びの時間に制限があるのですが、北海道旅行のお土産等にも、よく使われているようです。

(購入する際に、保存用の袋と保冷剤を無料で付けてくれます。)

今回、大好きな種類の生チョコ、オーレを買いました。

オーレと言うのは、ミルクの風味がたっぷりの生チョコレートです。

1箱の中に、四角い形の物が20粒入っています。

家に帰ってから食べた所、口の中でのとろけ具合が最高で、本当に美味しかったです。

そして、とても幸福な気分になりました。

まさに、「チョコレートの王様」だと思いました。

    遠藤雅信

閲覧数:0回0件のコメント

Comentarios


bottom of page