top of page
検索
  • masa-en

リモート(Zoom)による情報交換がベスト


2021年5月1日(土) 最近は、リモート会議用ツール「Zoom」にはまっています。 新伝染病(コロナ)の影響もありますが、時間の有効活用と言う面からも、家で情報交換が手軽にできるのは、本当に素晴らしいことだと思います。 (しかも、「顔が見える」と言うのはいいですね。) Zoomと平行して、詳細なデータのやりとり等はメールで行うことができます。 (紙になった書類は、一度、PDFに変換してPC内に保存しています。) (FAXよりも、断然便利と言えます。) 思えば、サラリーマン時代は、1日の内2~3時間は通勤に要していました。 通勤(痛緊)は、ストレスが貯まりますし、肉体的にも非常に負荷がかかります。 この分を、リモートワークに当てられれば、これほど効率的なことはないでしょう。 (個人の自由時間も増大します。) 業種によっては、なかなかリモートに移行しにくい仕事もあるのでしょうが、まさに、リモートはメリットだらけと言えます。 (国も。7割を目指し、リモートワークの推進を図っているようです。) 資源や時間等は有限な物ばかりです。 限られた時間を。できるだけ効果的に使えるリモートワーク、個人的に大賛成です。       遠藤雅信



閲覧数:1回0件のコメント

Comentários


bottom of page