top of page
検索
  • masa-en

ユーカリプラザ1階の、三越ユーカリが丘です


2023年4月8日(土)

京成本線・ユーカリが丘駅の北口側に、ユーカリプラザと言う商業施設があります。

駅からのアクセスは抜群の建物です。

ここの5階には、シネコンの「シネマサンシャイン・ユーカリが丘」が入っています。

(佐倉市にとっては、大切な文化の拠点の1つになっています。)

また、1階には「bayfm(ベイ・エフエム)」のスタジオがあり、毎日、生放送(ディスジョッキー番組)を公開で放送しています。

そんなユーカリプラザの1階に、三越ユーカリが丘も出店しています。

三越伊勢丹のギフトショップの多くは、店舗名をエムアイプラザに変更したケースもあるのですが、ユーカリが丘では三越の名前が残っています。

佐倉市には、百貨店(デパート)が出店していないので、とても便利なお店(ギフトショップ)です。

勿論、品揃えには限りがあるものの、一部の商品については東京の店舗と同じ物を扱っています。

(百貨店の匂いが感じられるショップです。)

個人的には、主に食料品を買うことが多いです。

全国展開の三越のネットワークを活かした、珍しい地方限定の食べ物(主に嗜好品)等も店頭に並ぶからです。

更には、株主優待が使えてお得と言うメリットもあります。

私としては、これからもずっと応援していきたいショップです。

    遠藤雅信

閲覧数:2回0件のコメント

Comments


bottom of page