top of page
検索
  • masa-en

モッコウバラが満開でした


2024年4月29日(月祝)

たまたま家の近所を散歩している時、咲き誇っている鮮やかな、黄色い花を見かけました。

とても可憐な、小さい花です。

(花は、密集して咲いています。)

見つけたのは、普通の住宅の庭先(垣根のよく見える所)です。

あまりに綺麗で印象が強かったので、思わずカメラのシャッターを切ってしまいました。

(勝手に撮ってごめんなさいです。)

花の名前はモッコウバラで、つるバラの一種です。

でも、花自体がコンパクトで、バラのイメージとはやや違っています。

(バラと言うと、もっと華麗で豪華な感じがします。)

モッコウバラは、とても控えめで、おとなしい印象の花なのです。

さりげない感じがいいと思います。

もともとは、中国産のバラです。

木香(モッコウ)と言う菊科の花に、匂いが似ていることから、日本ではモッコウバラと呼ばれるそうです。

バンクシアローズ(banksia rose)が、英語での名前です。

ちょうど、今が見頃のようで、本当に清々しい気持ちになりました。

(目を楽しませていただきました。)

    遠藤雅信

閲覧数:0回0件のコメント

Comments


bottom of page