top of page
検索
  • masa-en

ノスタルジックなラーメン屋、「ヨシベー」です


2021年9月20日(月祝)

成田街道(296号線)沿いのラーメン屋「ヨシベー」は、外観に特徴があり、とても目立つお店です。

(場所は、千葉県の八千代市です。) まるで、昔の住宅を再現したようで、懐かしい看板等も貼られています。 まさに、「昭和」の匂いがプンプンするようでした。 (一見、昔の文化住宅か長屋のようにも見えます。) 昔ながらの外観とは違い、店内はとても近代的な雰囲気でした。

入口に券売機が置いてあり、そこで食券を購入しました。 選んだのは、お店オリジナルのヨシベーラーメン(醤油味)です。

席に着き、食券を渡す際、麺の太さを聞かれたので細麺にしました。 (麺は、太麺と細麺の2種類があります。) お店の中にも、レトロな小物類が置いてあり、とても落ち着く雰囲気でした。 (古い物を見ていると、なんとなく落ち着くし、ほのぼのした気分になります。) ヨシベーラーメン(醤油味)は、濃厚な豚骨ベースのスープでした。 細麺は、やや硬めで、まるで、博多ラーメンのような食感でした。とても、美味しかったです。 味も雰囲気も、とても気に入りました。

まるで、ここだけ、時間が止まったようなお店です。 美味しいラーメンと、懐古趣味(ノスタルジー)を満喫することができました。

とても楽しい時間を持つことができたと思います。

    遠藤雅信

閲覧数:4回0件のコメント

Comments


bottom of page