top of page
検索
  • masa-en

アウトドアの達人、田中ケン氏です


2021年6月18日(金)

田中ケン(1964年3月20日生まれ・元男性ファッション誌モデル)さんは、「快適生活評論家」の肩書きを持つ、ナイスガイ(いい男)です。 彼が作るアウトドア料理は、実に豪快で、味はプロもうなるほどだそうです。

BSのアウトドア番組等で進行役(レポーターも含む)を務める等、最近はよくマスコミに登場しています。

(まさに、「アウトドアのカリスマ」のような人物です。)

元モデルのタレントとしてメディアに登場する一方、北軽井沢(群馬県)にある「アウトサイドベース(outside BASE)」と言うキャンプ場のオーナーでもあります。

彼とは、2020年2月に、幕張メッセで開催された「ジャパン・キャンピングカー・ショー」でお会いました。

(トークショーのゲストとして来場していたのです。) TVを通して観るのと同様、とても気さくで話しやすいし、細やかな気配りも感じられました。

彼が手がけているブランド、「チーム・アウトサイド」のニット帽を購入しました。 さすが、元ファッションモデルだけ合って、お洒落なデザインでした。

彼は、今の時代のことを、「アウトドア・ブームではなく、アウトドア・バブルだ」と言っていました。

人間は自然が何よりも好きだし、それと触れ合うことに大きな価値を見いだしているのだと思います。

「ブーム」や「バブル」といった一過性の流行ではなく、今後も、このアウトドアというライフスタイルは、ずっと続いていくだろうと感じています。

勿論、田中ケン氏の生き様は、まさに自然と一体の「快適生活」でした。

彼と一緒にいる時はとても楽しかったし、会うことができて本当によかったです。    遠藤雅信

閲覧数:2回0件のコメント

Kommentare


bottom of page