top of page
検索
  • masa-en

「Canon(キャノン)」製の、コンパクトカメラを買いました


2023年7月1日(土)

コンパクトカメラが、配送で届きました。

カメラの老舗メーカー「キャノン」が、先日(6月末)発売したばかりのニューモデル(新機種)です。

「キャノン」は、EOS(イオス)等を何台も持っていた程で、お気に入りのカメラ会社です。

最近は、SONY製やオリンパス製のカメラ(主にミラーレス一眼・コンパクトカメラ)を使う機会が多くなり、キャノン製は本当に久々の購入になりました。

今回の機種名は、パワーショット(PowerShotV10)です。

実は、発売日前に申し込むと、1万円位安く買えるモニター制度があり、それを利用しました。

とても可愛らしくで、スッキリしたデザインのモデルです。

(実に、スモールなサイズです。)

スマホのカメラ機能だけを特化し、単体にしたイメージと言えます。

カメラにしては、本当にシンプルでコンパクトです。

でも、「キャノン」の最新モデルでもあるので、いろいろな撮影に使える機能が付加されていて、性能が良さそうです。

静止画も動画も撮ることができ、なおかつ持ち運びや使い勝手がいいのが特徴です。

(動画を撮る際にマイクが優秀と言う、メーカーからのコメントがありました。)

インフルエンサー・ユーチューバーの多くに、事前に機種を貸し出していたようで、使い勝手の良さや特徴等を紹介するYouTubeも、沢山上がっていました。

デザインは、とても気に入りました。

(「キャノン」らしさが感じられます。)

相性もあるでしょうが、いい作品が撮れそうです。

個人的には、主に使うのは静止画です。

でも、将来的には動画編集等にもチャレンジしてみたいと考えています。

(ユーチューバーは目指しませんが。)

カメラの世界は、本当に奥が深いです。

また1つ、新しいギアを手に入れることができ、実に嬉しくなりました。

カメラをきっかけに、外出も多くできればと思います。

    遠藤雅信

閲覧数:1回0件のコメント

Comments


bottom of page