top of page
検索
  • masa-en

「食堂バル スミカ」の日替わりパスタ、ベーコンとナスのトマトクリームソースです


2022年3月13日(日)

お気に入りの洋食の店、「食堂バル スミカ」さん(千葉県佐倉市上志津1621-7)で、日替わりのパスタを食べました。

オーナー(店長)の秋葉勇樹さんは、まだ若い(30代後半)のですが、有名イタリア料理店のチーフシェフを務めていた期間が長く、パスタ料理は得意中の得意です。

今回は、具だくさんのトマトクリームパスタでした。 比較的大きめのサラダとパンも付くので、とてもお得なセットと言えます。

パスタは、茹で具合がちょうど良く、まさにふわっとした食感でした。

(この柔らかさは、年寄り向けかもしれません。)

しかも、味は実に濃厚で奥深い味わいでした。 とても美味しかったです。 秋葉さんの料理は、本当に何を頼んでも美味しいと感じます。

まさに、プロの料理人と言う印象でしょうか?

でも、もともとの味のベースになっているのは、高級なコース料理と言うよりも、より家庭的な味わいです。

まだ、オープンして間もないお店ですが、志津(佐倉市)の街にはなくてはならない存在だと思っています。

今回も、心から大満足でした。

    遠藤雅信

閲覧数:4回0件のコメント

Comments


bottom of page