top of page
検索
  • masa-en

「食堂バル スミカ」の、テイクアウト弁当です(2)


2024年3月18日(月)

地元(千葉県佐倉市上志津)でお気に入りの店「食堂バル スミカ」で、オリジナルの弁当をテイクアウトしました。

(「食堂バル スミカ」は、私がオーナーの建物の1階で、営業しているレストランです。)

このお店を利用する際は、ランチ等を店内で食べる(イートイン)ことが殆どですが、今回は、久しぶりにテイクアウトしてみました。

何種類かあるテイクアウトメニューの中から、しょうが焼き弁当をチョイスしました。

比較的厚めにカットした豚肉2枚が、ご飯の上までどーんと乗っています。

(肉のサイズは、かなりビッグです。)

肉の下には、サラダが隠れていました。

まさに、ボリュームたっぷりと言えます。

おかげで、すっかりお腹いっぱいになりました。

さすが、「食堂バル スミカ」のオリジナル弁当だと感激しました。

とても美味しかったです。

(店長の秋葉さんが、腕をふるってくれたのです。)

心から満足の、素敵なお弁当でした。

「食堂バル スミカ」は、店内で食べるのもいいですが、テイクアウトもいいと改めて思いました。

    遠藤雅信

閲覧数:4回0件のコメント

Comments


bottom of page