top of page
検索
  • masa-en

「食堂バル スミカ」の、テイクアウト弁当です(1)


2023年12月19日(火)

地元(千葉県佐倉市上志津)でお気に入りの店「食堂バル スミカ」で、オリジナルの弁当をテイクアウトしました。

(「食堂バル スミカ」は、私がオーナーの建物の1階で営業しているレストランです。)

テイクアウト弁当は、最近加わった、新メニューです。

秋葉店長が作る、バランスのいい弁当をテイクアウトできるのは、実にありがたいサービスと感じていました。

但し、頼む時は、前日迄の予約が必要です。

今回は事前に予約しておいて、オムライス弁当を買いました。

(弁当のテイクアウトをするのは、今回が初めてでした。)

さすが、プロが作る弁当と言う印象で、見応えのある見た目で、実に綺麗です。

(思わず、写真を撮りました。)

弁当の下の部分には、ケチャップライスが、結構たっぷりな量で入っています。

その上には、ふわふわの玉子(オムレツ)が乗っています。

更に、チャーシュー(豚肉)と海老フライが1本付いていて、とても豪華な内容でした。

比較的濃厚で、スパイシーな味付けでした。

弁当パックの一角には、サラダも入っていました。

とても美味しかったです。

いろいろな味を楽しむことができ、更にボリューム満点で、心から大満足でした。

テイクアウト弁当は、他にもハンバーグ弁当等、沢山の種類が用意されています。

気に入ったので、また頼みたいと心から思いました。

(まさに、リピート必至のテイクアウト弁当です。)

    遠藤雅信

閲覧数:8回0件のコメント

Comments


bottom of page