top of page
検索
  • masa-en

「食堂バル スミカ」で、日替わりランチ(定食)です(62)


昼ごはんを、マンション1階の「食堂バル スミカ」さんで食べました。

いつものように、頼んだのは日替わりの定食です。

(日替わりメニューの内容は、毎日、秋葉店長が手書きしています。)

何種類もある日替わりメニューの中から、アンガス牛ロース・ガーリックステーキ定食を選びました。

とても、ボリューミーな定食でした。

メインのお肉(アンガス牛)は200g超えです。

1つのお皿の中に、付け合わせのポテトフライや生の野菜、炒めたもやし等が、たっぷり盛り付けてありました。

(まさに、おかずの「てんこ盛り」です。)

お肉の下にも上にも、付け合わせがあると言う印象でした。

そして、ガーリックの味付けが、実にスパイシーで食欲をそそります。

量は多いですが、本当に味がいいので食べられました。

(少しだけ、一緒に行った奥さんとシェアしましたが、殆どを完食しました。)

ガツガツ食える、そんな感じで大満足でした。

    遠藤雅信

閲覧数:5回0件のコメント

Comments


bottom of page