top of page
検索
  • masa-en

「食堂バル スミカ」で、日替わりランチ(定食)です(59)


「食堂バル スミカ」(千葉県佐倉市上志津)で、日替わりの定食を頼みました。

定番のメニューも一部あるのですが、ここでは、いつも日替わりの定食を選びます。

日替わりのメニューは常に5~6種類あり、店長の秋葉勇樹さんが、中身を工夫して考えています。

だから、つい新しい料理(組み合わせ)を求め、日替わりの方を選択しているのです。

日替わりのメニューは、洋食がメインになります。

でも、必ず、和食テイストのメニュー(焼き魚や刺身等)も1つは入れてくれます。

(年寄りにとって、実にありがたいです。)

そして、たまにエスニック料理も入ったりもします。

今回は、ガパオライスのセットがメニューにあったので、それを注文してみました。

(ガパオライスは、代表的なタイ料理です。)

スパイシーに味付けた豚挽肉が白いご飯の上に乗っていて、更に半熟の目玉焼きが付いています。

パクチーも、脇に添えられていました。

ピリ辛風味は、エスニック料理ならでは特徴でしょう。

この刺激的な味わいが、たまらなく好みに合っています

本当に美味しくて、大満足のガパオライスでした。

たっぷりの量のサラダも付くので、お得感があります。

いつも、新しい発見があるので、この店は今後も大事にしていきたいと思っています。

(まさに、ガパオライスのように刺激的なお店です。)

    遠藤雅信

閲覧数:2回0件のコメント

Comments


bottom of page