top of page
検索
  • masa-en

「食堂バル スミカ」で、日替わりランチ(定食)です(29)


2022年7月27日(水)

昼食を、マンション1階の「食堂バル スミカ」で食べました。

頼んだのは、日替わりの定食です。

(たいていは、日替わりを注文します。)

今回の日替わりメニューは、生かつお&タコぶつ切り&鶏竜田揚でした。

大きく切ってあるタコが、ぷりぷりして、とても美味しかったです。

生かつおの刺身も、甘くてとろけるようでした。

(どちらも、旬の食材でしょうか?)

とても充実した、お刺身の盛合せです。

更に、鶏肉の竜田揚げとミニサラダも付きました。

どのおかずも、めちゃめちゃ美味しかったので、残さず食べ切りました。

(食べ応えは充分でした。)

お腹もいっぱいになり、本当に大満足です。

店長の秋葉勇樹さんは、そもそも洋食出身のシェフです。

(ハンバーグやパスタ等は、更に美味しいと言えます。)

でも、こうして、日替わりメニューでは、和定食も出してくれます。

(年を取ると、和食が恋しくなります。)

本当に貴重なお店で、実に嬉しいことだと思います。

志津はもちろん、佐倉市までエリアを広げても、こんなに美味しい料理店はありません。

しかも、秋葉店長の人柄の良さと言うか、いろんなメニューを工夫しながら作ってくれるので、毎日通っても飽きることはありません。 (実際に、毎日は利用していませんが。)

今回も、秋葉店長には心から感謝です。

いつも素敵な料理をありがとうございます。

    遠藤雅信

閲覧数:3回0件のコメント

Comments


bottom of page