top of page
検索
  • masa-en

「食堂バル スミカ」さんで、シチリアオリーブとトマトのコンフィをテイクアウトです


2024年4月13日(土)

お酒(ビール)のつまみにしたいと思い、「食堂バル スミカ」でプチ惣菜を買いました。

パックに入った、コンフィと言う料理です。

コンフィは、もともとはフランスで保存食を作る調理法です。

食材を低温の油で、じっくりと煮た料理のことだそうです。

似たような料理で、アヒージョがあります。

でも、アヒージョは必ずニンニクを使うことと、高温の油でさっと炒める点が違っています。

(今回のコンフィは、ニンニクも入っていました。)

オリーブオイル特有の濃厚な風味が感じられ、ビールには実によく合います。

とても美味しかったです。

オリーブ(種入り)をガリガリと囓ると、しつこいと言うより、爽やかさを感じました。

煮込んだトマトも、実にいい味わいです。

バケットも付けてくれたので、これに乗せて食べました。

まさに、洋風居酒屋かビストロの味です。

ヨーロッパの雰囲気を感じました。

(残念ながら、ヨーロッパには足を踏み入れたことがないのですが。)

こんな素敵な惣菜をテイクアウトできるなんて、本当に嬉しいことです。

「食堂バル スミカ」店長の秋葉さんには、心から感謝します。

    遠藤雅信

閲覧数:3回0件のコメント

Comments


bottom of page