top of page
検索
  • masa-en

「無印良品」の、不揃い・宇治抹茶バウム


2022年6月4日(土)

「無印良品」(「良品計画」が運営するブランド)の、不揃い・宇治抹茶バウムを買いました。

袋を開けると、抹茶ならではの香りが漂い食欲をそそります。

実際に食べてみると、味も最高でした。

抹茶味、最高だと改めて思いました。

(食品業界には、欠かせないフレーバーではないでしょうか?)

「無印良品」の不揃いシリーズは、これまで何種類か買ってきましたが、この宇治抹茶バウムが1番美味しいです。

(あくまでも、個人的感想ですが。)

「無印良品」は、焼きムラや製造過程のキズ・変形等は気にすることなく、そのまま販売しています。 その方が、コスト的にも抑えられるし、何よりも食品ロスを出さないのが素晴らしいと言えます。 そして、そう言う活動に協力できることに。少なからぬ誇らしさを覚えました。

(食品ロス削減については、今、まさに、地球規模で解決していかねばならない課題です。)

SDGsに貢献できることは本当に嬉しいことだし、更に、ケーキも美味しかったことで、個人的には大満足の気分になりました。

「無印良品」の取り組み、とても気に入りました。 そして、「良品計画」の企業活動(ポリシー)を心より支持します。

    遠藤雅信

閲覧数:2回0件のコメント

Comments


bottom of page