top of page
検索
  • masa-en

「星の町」(岡山県井原市)の銘菓、菓香音(かかお)・クロワッサン鯛焼きです


2022年10月23日(日)

岡山県井原(いばら)市は、「星の町」として知られています。

そして、市内には、実際、美星(びせい)町と言う地名もあります。

(美星町には、美星天文台と言う公開されている施設もあるそうです。)

まさに、星をきっかけにして、「街興し」を狙っているのでしょう。

北海道にも、「星の降る里・芦別」と呼ばれる地区がありますが、どちらも満天に輝く星達が、本当に綺麗なんだろうなと思います。

(昔、「星の金貨」と言う連続TVドラマがあって、これも舞台は北海道でした。)

先日、コンビニチェーンの「ローソン」で、岡山県井原市の銘菓、果香音(かかお)のクロワッサン鯛焼き・カスタードと言う菓子パンを買いました。

(たまたま、扱っていたのです。)

製造元は、「アサヒ物産」(本社は兵庫県加古川市)です。

全体としての形は四角ですが、鯛焼きの形にカスタードが入っていて、程よい甘さでした。

パンのサクサク感と、クリームのしっとり感が、とてもいい組合せです。

これ(クロワッサン鯛焼き)が、町のPRポイントである「星の町」と、どう関係するのかよくわかりませんでしたが、それなりに美味しかったです。

でも、この銘菓をきっかけに、岡山県井原市を知るきっかけになったと思います。

豊かな自然の残る、里の町・井原市の「街興し」に、是非協力していきたいものです。

    遠藤雅信

閲覧数:0回0件のコメント

Comments


bottom of page