top of page
検索
  • masa-en

「千秋庵製菓」の、ノースマンです


2024年5月12日(日)

「千秋庵製菓」(本社は北海道札幌市中央区)の銘菓、ノースマンを買いました。

ノースマンは、北海道内ではお馴染みのお菓子です。

(北海道ローカルの放送局で、よくCMが流れています。)

いかにも、北海道らしいネーミングだと思います。

先日、そごう千葉店の北海道物産展に立ち寄り、その時に購入しました。

1箱、5個入りです。

大切さを示すように、1個ずつ小袋で包装されています。

お菓子自体は、薄いパイ生地で、あんこ(こしあん)を包む構造です。

普通のあんパンと違い、生地もバター風味なので、全体的にやや濃厚な味わいと言えます。

程良く、上品な甘味が特徴でもあります。

味わいがギュッと凝縮されているようで、好印象を覚えました。

所謂、「道産菓子」(北海道の材料を使い北海道で作られた菓子)です。

北海道のお菓子は、どれもレベルが高く美味しいと改めて思いました。

    遠藤雅信

閲覧数:0回0件のコメント

Комментарии


bottom of page