top of page
検索
  • masa-en

「六花亭」(本社は北海道帯広市)の、六花の森です


2022年12月2日(金)

先日、「六花亭」で、お試し7点セットと言うお菓子の詰合せを取り寄せました。

(「六花亭」は、道産菓子でお馴染みの、北海道の企業です。)

人気の道産菓子がいくつか入っていましたが、その中に、六花の森と言うチョコレートも入っていました。

中身は、花の形をしたチョコレートです。

花は、ハマナシ・オオバナノエンレイソウ・エゾリュウキンカの3種類でした。

(いずれも、北海道特有の草花です。)

この、六花の森の箱(パッケージ)には、北海道出身の自然派画家、坂本直行(なおゆき)さんの作品が使われていました。

「六花亭」では、他にも、包装紙やショッパー等にも坂本さんのデザインが使われていて、言わばトレードマークのようになっています。

坂本直行さんは、1906年に釧路市で生まれ、1982年に亡くなりました。

自然が豊かな北海道のイメージを的確に捉えていて、とても素晴らしいデザインだと思いました。

なおかつ、ほのぼのとした印象を与える、優しさが溢れたデザインです。

まるで「六花亭」の企業姿勢そのものを、反映しているようにも感じました。

北海道にこだわる「六花亭」さんの姿勢(ポリシー)を、強く支持したいと思います。

チョコレートも、とても美味しくて気に入りました。

    遠藤雅信

閲覧数:2回0件のコメント

Kommentare


bottom of page