top of page
検索
  • masa-en

「六花亭」(本社は北海道帯広市)の、マルセイ菓子詰合せです


2022年4月14日(木)

北海道を代表する菓子メーカーに、「六花亭」があります。

本社は札幌市ではなく、十勝平野の中心地である帯広市にあります。

帯広は、農業や酪農が盛んで、お菓子に使う為のいい原料が集まる地域もあります。

「六花亭」の包装紙には、道ばたで見られるような素朴な草花(山野草)がデザインされています。

坂本直行さん(故人)と言う、北海道出身の画家さんが描かれているそうです。

とても素敵なタッチで、個人的には大好きな包装紙の1つです。

北海道の大自然が、イメージとして伝わってくるような印象を覚えます。

先日、「六花亭」の、マルセイ菓子詰合せと言うのを買ってみました。

(たまたま、各地名産品のフェアを開催していたのです。)

詰合せの中身は、マルセイバターサンド(2個)にマルセイバターケーキ(1個)、キャラメル(2袋)、ビスケット(2枚)で、全部で7個の道産菓子(北海道を代表するお菓子)でした。

まさに、「六花亭」のオールスター・ラインアップです。

(他にも、「六花亭」はいろんなお菓子があるので、ほんの一部ですが。)

単品だけでなく、いろんな種類が食べられるのがいいなと思いました。

どれも美味しく、しかもお得感があって、とても良かったです。

心から気に入りました。

    遠藤雅信

閲覧数:6回0件のコメント

Comments


bottom of page