top of page
検索
  • masa-en

「不二家(FUJIYA)」の、NECTAR(ネクター)グミです


2024年2月25日(日)

不二家ネクターは、「不二家」(本社は東京都文京区)の、代表的な商品(果汁飲料)の1つです。

不二家ネクターが誕生(新発売)したのは、1964年(昭和39年)でした。

最初は、オレンジとピーチの2種類のみで、1本60円で売られていたそうです。

当時の商品をうっすらと覚えていますが、他の缶ジュースに較べると、より細長いサイズと言う印象を受けました。

勿論、プルトップなどはなく、蓋に付いていた缶切りで2ヶ所(これが重要)に穴を開けて、チューチュー飲んだものです。

子供にとってはちょっと贅沢な飲み物で、買ってもらえると、すごく嬉しかったです。

その後、一時的に、ミックス味も発売されましたが、なぜか、今はピーチに特化しています。

このネクターのグミが売られていたので、衝動買いしました。

可愛らしいハートの形をした、実に、ジューシーなグミです。

桃の風味が、口の中いっぱいに広がります。

まさに、伝統的な味わいを引き継いでいると思いました。

とても、美味しかったです。

パウチの袋になっているので保存もできるのですが、あまりの美味しさに、一気に食べ切ってしまいました。

懐かしさも感じられ、今後は益々、気になるお菓子(グミ)になりそうです。

    遠藤雅信

閲覧数:0回0件のコメント

Comentarios


bottom of page