top of page
検索
  • masa-en

「ミカドコーヒー」日本橋本店の、モカソフトです


2022年1月10日(月祝)

日本橋(東京都中央区)は、就職直後の若き時代を過ごした、とても懐かしい街です。

(まさに、思い出深い街と言えます。)

楽しかったことや辛かったこと等、いろいろありました。

学生と社会人との違いに、悩まされていた日々でもありました。

喫茶店「ミカドコーヒー」は、そんな時代に、よく利用していた店の一つでした。

たまたま、日本橋を訪ねる機会があったので、久しぶりに「ミカドコーヒー」に入ってみました。 そして、名物のモカソフトを食べました。

(「ミカドコーヒー」創業は、1948年だそうです。) モカソフトは、1階のスタンドコーナーを利用した方が、少しですが安くなります。

カップとコーンの2種類から選べるので、今回はカップにしました。 1階のスタンドコーナーも、なかなか素敵な雰囲気です。 モカソフトは、スッキリした甘みがあり、実に美味しかったです。 (懐かしい味でした。) 爽やかさとともに、濃厚さもあります。 さすが、「老舗の味」「伝統の味」と言う印象を覚えました。 (昔ながらの風味を継承しています。)

デーツ(ナツメヤシの実)が1個付いてくるのが特徴です。 これも、絶妙な組み合わせだと思いました。 懐かしさとともに清涼感も味わうことができ、とても幸福な気持ちになりました。     遠藤雅信

閲覧数:7回0件のコメント

Comments


bottom of page