top of page
検索
  • masa-en

「シャトレーゼ」の、2種の抹茶プリンです


2022年6月13日(月)

自宅近くにある、「シャトレーゼ」(志津店)に立ち寄りました。

(「シャトレーゼ」は、よく利用するお店の1つです。)

「シャトレーゼ」には、いつ行っても、美味しそうなお菓子が沢山あります。 「亀屋万年堂」が、企業買収により「シャトレーゼ」のグループに加わったことで。益々、品揃えの幅が広がったようにも感じています。

(特に、和菓子が充実したと思います。)

今回、2種の抹茶プリンと言うのを買いました。

「シャトレーゼ」で、いつも、契約農場たまごのプリンをよく買います。

今回は、目先を変えて抹茶風味にしてみました。

抹茶には、とても強い「こだわり」があるようで、宇治の抹茶と静岡の厳選した抹茶を、それぞれブレンドして使用しているそうです。

(だから、商品名が2種の抹茶プリンなのです。)

とろりとした食感と、濃厚な味わいが特徴です。

抹茶ならではの爽やかさもあり、本当に奥深い風味でした。

(さすが、「シャトレーゼ」さんです。)

シンプルなタイプ(契約農場たまごのプリン)もいいですが、この抹茶プリンも、まさに最高の美味しさだと思いました。

    遠藤雅信

閲覧数:2回0件のコメント

Comentários


bottom of page