top of page
検索
  • masa-en

「シャトレーゼ」で、北海道生どらです


2024年6月1日(土)

近所にある「シャトレーゼ」(志津店)で、北海道生どらを買いました。

新商品です。

(前にも、同じようなどら焼きを買った覚えがありましたが。)

特徴は、北海道十勝産の小豆を材料とする餡子(粒餡)と、同じく北海道産の生クリームを使っていることです。

餡子入りのどら焼きは和菓子の代表選手ですが、これに洋風の生クリームが加わっています。

(そう言う意味では、「和洋折衷」のスイーツと言えます。)

カステラの生地はとても柔らかく、ふかふかの食感でした。

新しいタイプのどら焼きで、とてもいい味わいでした。

「シャトレーゼ」(本社は山梨県甲府市)の製品は、自社の工場で製造するのが基本だそうです。

品質管理には、特にこだわっているのでしょう。

今回のどら焼きも、とても丁寧に作られた印象を覚えました。

いつものことながら、「シャトレーゼ」のお菓子は美味しくて大満足でした。

    遠藤雅信

閲覧数:1回0件のコメント

コメント


bottom of page